本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 好生館のご案内 > 採用情報 > 研修体験記 > 2007年2月 嬉野 博志

研修体験記

研修体験記一覧はこちら

2007年2月 嬉野 博志

臨床研修医 嬉野博志

もう2月になってしまった。研修医1年目も終わりを告げようとしている。私は病院の宿舎に住んでいるせいか、この一年の季節の変わり目やそれに伴うイベント事が有ったのか、無かったのか、それすら気づかないまま一年が過ぎるくらい忙しい毎日であった。研修体験記として好生館の特徴について語り、これから研修病院を探すであろう現5年生にとってその一助となれれば幸いである。

私が好生館の臨床研修での特徴として1つ挙げるとすれば、それは様々な手技ができるということだと思う。内科のエコーや内視鏡検査などはかなり自由にやらせていただけていると感じている(もちろん指導医の先生や患者さんの多大なる支援の上で成り立っていますが)。やはり机上の学問も大切であるが、基本的手技をある程度数をこなし身につけなければならないと思うので、このように自由に手技をできる機会があるのは非常に貴重であると思う。他には病棟での中心静脈カテーテル挿入や骨髄穿刺、気管挿管、気管切開などの基本的な手技については一通り手技を行う機会を与えていただきました。これはこの病院の指導体制のなせる業であると考えています。このような基本手技を身につけるには格好の病院であると思います。

最後ですが、私がここで書いたのは好生館の極々一面に過ぎません。一度見学に来られて研修医の生活を一日眺めてみると色々見えてくるかもしれません。

理事長のごあいさつ
館長のごあいさつ
好生館からのメッセージ
好生館の理念及び基本方針
病院の沿革・概要
病院経営
研究活動
治験・臨床研究
ボランティアの広場
佐賀県医療センター好生館への寄附のお願い
研修会・講演会のご案内
インフォメーション
採用情報(研修医募集含む)
募集一覧
臨床研修医募集
病院見学のご案内
研修体験記
病院広報誌一覧
館内マップ

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想