本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

文字サイズ:
小さく
標準
大きく

TEL:0952-24-2171 
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

交通アクセス

English

トップページ > 好生館のご案内 > 病院の沿革・概要 > 好生館の特色

好生館の特色

佐賀県医療センター好生館は、地域の中核病院としてさまざまな施設認定を受け、佐賀県民の皆様の期待に応えるべく努力いたしております。

ここでは、好生館が受けている施設認定についてご紹介いたします。

地域医療支援病院

 地域全体で医療の質の向上を図り、地域の医療資源を有効に活用することを目的とした「地域完結型医療」の中心的役割を担う病院の総称です。
好生館は、平成16年11月に佐賀県初の地域医療支援病院として知事の認定を受けました。 詳しくは「地域医療支援病院」のページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

救命救急センター

 救命救急センターは平成元年10月にICU・CCU(5床)を含む20床で開設されました。
以来、24時間体制で一次から三次までのすべての救急患者の診療を行っています。
平成16年2月には増加している脳梗塞等の脳血管疾患に対応するためSCU(脳血管集中治療室)を1床を設置して救急医療体制の充実を図りました。現在、HCU24床、(SCU、外傷センターを含む)、ICU8床の計32床で運営しています。
救命救急センターのページもご覧ください。

ページの先頭へ戻る

がん診療連携拠点病院

 がん診療連携拠点病院は、地域の医療機関が一体となった質の高いがん診療を患者さんへ提供する上で中心的な役割を担う医療機関です。
好生館は平成14年12月に厚生労働省から地域がん診療拠点病院の指定を受け、平成18年4月からは『がん診療連携拠点病院』となりました。
詳しくは「がん診療連携拠点病院」のページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

基幹災害拠点病院

 国では「阪神・淡路大震災」を契機として災害医療体制のあり方について研究が行われ、地域の災害 時医療を確保するため各都道府県毎に基幹災害拠点病院を、また、二次医療圏毎に1箇所の災害拠点 病院を整備しました。
好生館は佐賀大学医学部附属病院と共に平成9年11月25日付けで佐賀県の基幹災害拠点病院に指定されており、県内で大規模災害が発生した場合、被災地の医療の確保、被災した地域への医療支援 等を行うこととされています。また、平成12年度からは佐賀県より「化学災害対策用医療セット」 の貸与を受け、化学災害に対する体制も整えています。

ページの先頭へ戻る

エイズ拠点病院

 日本でもHIV感染者は増大を続けています。国ではHIV患者の受け入れ施設を確保するため、全国に「エイズ拠点病院」を設置しました。平成14年4月1日現在、全国に365箇所のエイズ拠点病院が設置されており、佐賀県内では好生館と佐賀大学医学部附属病院が指定を受けています。

ページの先頭へ戻る

開放型病院

 開放型病院とは、地域の医師(事前に登録している医師に限ります)に対し、病院の全てが開放されている病院のことです。好生館では10床の開放病床を設けて、登録医に提供しています。
従来は、地域の医師が好生館に患者さんを紹介した場合、その後の診療は好生館の医師が担当していました。しかし、開放病床を利用されれば、患者さんの身近な「かかりつけ医」が入院中の診療を行うことができるようになります。つまり、患者さんにとって連続性があり、より納得できる医療の提供が可能となります。

地域の医療従事者の方へ

 好生館の開放病床をご利用になるには事前の登録が必要です。
登録に関するお問い合わせは地域医療連携センター担当(電話 0952-28-1495)までご連絡ください。
また、通常の外来・入院・各種検査の紹介につきましては、登録の有無に関わらず、随時受け付けております。直接、当館担当医師あるいは技師等にご連絡ください。

ページの先頭へ戻る

臓器提供施設

 死後の臓器提供又は心停止後の臓器提供は全ての医療機関で実施可能ですが、脳死時の臓器提供は臓器移植法により当面の間、大学病院、日本救急医学会指導医指定施設、日本脳神経学会の定める専門医訓練施設A項及び救命救急センターに限られています。
好生館は、佐賀大学医学部附属病院と共に、佐賀県内における臓器提供施設に指定されています。

ページの先頭へ戻る

臨床研修指定病院

臨床研修指定病院とは、

  1. 研修医が充分に研修できるための一定数以上の指導医、外来・入院・救急患者数及び手術件数を有すること
  2. 患者の病歴に関する情報を適切に管理していること
  3. 研修に必要な施設、図書等を有していること
  4. 研修プログラムが完備されていること

を中心に厚生労働省の審査を受け指定されるものです。
好生館は、独自のプログラムを定め研修医の受入を行っているほか佐賀大学医学部附属病院と九州大学病院の協力施設として研修医の指導を行っています。

患者さんへ

 好生館は「臨床研修指定病院」として臨床研修医の指導を行っています。このため、患者さんの診療を研修医が担当させていただく場合がありますが、常に指導医の監督の下で診療を行っておりますので、ご協力お願いいたします。
なお、研修医が担当する場合は事前に患者さんの了解をいただくようにしておりますので、研修医の診療に不安等を感じられる場合は遠慮なくお申し出ください。

ページの先頭へ戻る

関連教育病院

臨床研修指定病院が医学部の卒業生を研修対象としていることに対し、医学部の学生等を研修の対象としているものが「関連教育病院」です。好生館は佐賀大学医学部附属病院の関連教育病院に指定されており、医学生や看護学生の教育指導の一翼を担っています。

理事長のごあいさつ
館長のごあいさつ
顧問のご紹介
好生館からのメッセージ
好生館の理念及び基本方針
病院の沿革・概要
好生館の歴史
好生館の特色
学会指定・各種認定一覧
(財)日本医療機能評価機構認定病院
施設基準等に係る届出
手術の症例数
病院指標
病院経営
研究活動に関するコンプライアンス
ボランティアの広場
佐賀県医療センター好生館への寄附のお願い
研修会・講演会のご案内
インフォメーション
採用情報(研修医募集含む)
病院広報誌一覧
館内マップ

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想