本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 診療部門のご紹介 > 中央診療部門 > 病理部 > 診療実績

病理部

診療実績

 病理部(病理診断科)は、病理部長と4名の臨床検査技師で構成され、組織診断、術中迅速診断、細胞診断、病理解剖、免疫染色検査、フローサイトメトリー検査、蛍光抗体検査、遺伝子・染色体検査を行っています。平成28年度より病理部長が異動となり明石道昭から木戸伸一に、またルーチン業務の増加に伴い検査技師が4名から5名に増員となっています。手術件数の増加に伴い各検査とも増加傾向ですが(下表参照)、昨年度に比べ術中迅速診断が約20%、細胞診断が約3%増加していました。術中迅速は他院から依頼の分も含まれています。一昨年度より開始した染色体検査(乳癌・胃癌HER2 FISH)は年間90件(乳癌82件、胃癌8件)、肺癌EGFR遺伝子変異検査は年間108件で、ほぼ昨年と同じ件数でした。近年の分子標的薬の増加に伴い、ALKの免疫染色や血液領域でのJAK2遺伝子解析も行っています。
 病理解剖数は年々減少傾向にありますが、今年度は昨年度と同じく22件であり、月1回のCPCを行うことができました。平成26年度より開始した解剖結果のご遺族説明は昨年と同じく約7割のご遺族が説明を希望され、説明後、殆どのご遺族は満足されている様子でした。
 診療支援としては、昨年度同様、気管支鏡検査時のベッドサイド迅速細胞診や耳鼻科、放射線科などで行われる細胞診標本作成を行いました。定期的に行われている各科カンファレンスにも積極的に参加し、診療に貢献できたと考えます。 また、月毎の細胞診勉強会も定期的に行いました。 個々のレベルアップは病院のレベルアップに繋がると考え、学会、講習会、勉強会に参加し、発表することで、知識の習得等、意欲的に行えたと考えます。

各年度の診断件数

  組織診断 術中迅速 細胞診断 病理解剖
平成26年度 5,415 252 4,589 26
平成27年度 6,505 246 5,110 22
平成28年度 6,520 293 5,266 22

 

診療科
診療センター
中央診療部門
手術部
集中治療部
人工透析室
外来化学療法室
放射線部
検査部
病理部
感染制御部
輸血部
健診・人間ドック
禁煙外来
診療支援部門
看護部門
事務部門

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想