本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 診療部門のご紹介 > 診療部 > 小児外科 > 診療実績

小児外科

診療体制

入院診療

原則小児病棟に入院していただき 主治医・担当医2名が診療に当たります。(外来診療を行った医師が 原則主治医となります)
手術方法を含めた治療方針は ご両親・本人の御意向を踏まえスタッフ全員の協議で決定します。麻酔は原則全身麻酔です。
(例)ソケイ・臍ヘルニア 陰嚢水腫 停留精巣などの侵襲の大きくない手術は2泊3日の入院です。
急性虫垂炎は 3日から7日の入院が必要です。

ご紹介いただける先生方へ

外科疾患が疑われる場合は直接当科へのご相談ご紹介でも構いません。
標準的な保存的治療がある疾患(肥厚性幽門狭窄症、急性虫垂炎など)については、手術療法との比較を詳しく説明して、患者様に選択していただいています。
トランジション症例につきましても可能な限り対応しています。

診療実績

 手術数は昨年に比べてほぼ横ばいであり、手術内容も大きな変化はありません。
小児外科学会に実績を報告し平成28年4月1日より認定施設となりました。

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想