開催のご案内

平成30年9月吉日

「日本健康・栄養システム学会第16回九州地方会」
開催のお知らせと演題募集要項のご案内


 謹啓 秋涼の候 皆様方におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、このたび、下記のとおり「日本健康・栄養システム学会第16回九州地方会」をアバンセ(佐賀市)において開催することといたしました。
 テーマは「栄養管理における連携~学び・つなげる栄養・健康ケア~」です。特別講演には島根県で在宅栄養管理ネットワークを構築されている島根県立大学教授の中山真美先生と、柿右衛門窯の陶磁器画工で佐賀県陶磁器技能士連合会会長の舘林延幸先生に、さらに、ランチョンセミナーでは、NSTの第一人者、丸山道生先生にご講演いただくこととしております。 また、シンポジウムでは、各専門職域で取り組まれている地域連携の状況をご発表いただき、栄養管理の地域連携を構築していくために、今後どのように取り組んでいくかを参加者の皆さまと考えることができれば幸いであります。
 入院中はもちろん、在宅療養でも栄養・食事はたいへん重要です。医療連携・地域連携の中で栄養管理においてもシームレスな連携を図り、地域包括ケアシステムの構築に貢献することで、患者に寄り添ったきめ細かな栄養管理を実現し、どこで暮らしていても栄養面で困らない地域を目指していくことが重要だと思います。
 このような趣旨でありますことをご理解いただき、職種を問わずすべての医療・介護関係者の皆さまのご参加並びに多くの演題応募をお願いしたく、ご案内申し上げます。

謹白

日本健康・栄養システム学会 第16回九州地方会
     大会長 佐藤 清治
(佐賀県医療センター好生館 副館長)

   

日本健康・栄養システム学会 第16回九州地方会 概要
日 時平成30年11月23日(金・祝) 9:40~16:35
会 場アバンセ(佐賀県男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター)
〒840-0815 佐賀県佐賀市天神三丁目2-11
TEL:0952-26-0011(代)
大会長佐藤 清治 (佐賀県医療センター好生館副館長)
会 費
(当日、受付でお支払いください。)
会員・非会員:3,000円 / 学生:1,000円(学生証をお持ちください)
テーマ「栄養管理における連携~学び・つなげる健康・栄養ケア~」   
特別講演1 「医療ICTを用いた出雲在宅チーム医療~在宅NST、在宅癌緩和ケアチーム~」
講師: 島根県立大学看護栄養学部健康栄養学科教授
     医療法人医純会 すぎうら医院 在宅診療部長 中山 真美先生
特別講演2 「有田焼創業400年」
講師: 佐賀県陶磁器技能士連合会会長 舘林 延幸先生
シンポジウム 「栄養管理の地域連携」

 基調講演 講師 : 医療法人八女発心会姫野病院 栄養科長 濱崎かおり先生
             「地域NST活動と連携から見えてきた現状と課題」

 シンポジスト(順不同)
(1)医療法人源勇会枝國医院理事長・院長
  「佐賀市における地域包括ケアシステムの現状(仮)」
枝國 源一郎先生
(2)佐賀県庁健康増進課副課長
  「歯科からの食支援」
西村 賢二先生
(3)(一社)唐津松浦薬剤師会理事(在宅医療担当)
  「地域の医療介護連携における薬局の役割」
冨永 雄介先生
(4)(一社)ライフナビゲート在宅看護センター佐賀ほっこり代表理事
  「栄養管理における連携~訪問看護の立場から」
馬場 美代子先生
(5)(一社)佐賀県リハビリテーション3団体協議会副会長
  「地域包括ケア時代におけるリハビリ専門職の役割と連携」
片渕 宏輔先生
(6)佐賀県医療センター好生館主任栄養士
  「栄養情報提供書の運用状況について(仮)」
森 千恵子
一般演題
(口頭)
ランチョン
セミナー
講師: 医療法人財団緑秀会 田無病院 院長 丸山 道生先生
    「腸内細菌と経腸栄養 ~腸内フローラを考えた排便コントロール~」
その他展示協賛企業との情報交換

    資料準備のため、事前参加申込にご協力ください(締切 10月31日)。

   

演題募集要項

    
1)一般演題(公募) 発表6分、討論3分程度の予定
対象: 学会員・非学会員問わず全医療関係者
内容: 栄養管理に関すること
2)演題締切 平成30年9月18日(火)必着
→9月28日(金)まで延長。事務局にご連絡ください。
3)演題募集形式
  • 演題の抄録は、Microsoft Office Word、あるいはテキスト形式にて、下記日本健康・栄養システム学会第 16 回九州地方会事務局のメールアドレス宛に、電子メールへ添付して応募ください。
  • 電子メール題名には「NCM九州地方会演題応募」とご記入ください。
  • 本文には、はじめに氏名(フリガナ)・所属名・所属住所・電話・FAX・メールアドレスをご記入ください。
    その後、1 行あけて演題名・所属・演者(筆頭演者に○印)・抄録内容(抄録本文は 800 字以内)の順で記載してください。
4)演題の採否 全演題を発表していただく方針ですが、採否については大会長にご一任ください。
不採択の場合のみ大会事務局よりご連絡いたします。
5) 演題提出先 〒840-8571 佐賀市嘉瀬町中原400
 佐賀県医療センター好生館
 日本健康・栄養システム学会 第16回九州地方会事務局
   メールアドレス: ncm.16kyushu@koseikan.jp
   TEL: 0952-28-1196  FAX: 0952-28-1349
   お問い合わせ(事務局): 小根森(コネモリ)

会場と交通のご案内

会場住所

アバンセ
〒840-0815 佐賀県佐賀市天神三丁目2-11
TEL:0952-26-0011(代)

アクセス

・JR佐賀駅から徒歩10分
・佐賀市営バス(「どん3の森バス停」から徒歩3分)

※駐車場に限りがありますので、できるだけ公共の交通機関をご利用ください。
アバンセの"アクセス・交通のご案内ページ"はこちら(アバンセのサイトへ)



Yahoo!地図はこちらから
日本健康・栄養システム学会 第16回九州地方会事務局

  〒840-8571佐賀市嘉瀬町大字中原400番地
  地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館
  メールアドレス: ncm.16kyushu@koseikan.jp
  TEL: 0952-28-1196  FAX: 0952-28-1349