本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 来館される皆さまへ > 好生館コラム > 好生館コラム一覧 > 第34回 冬と高血圧と心臓病

好生館コラム

好生館コラム一覧へ

第34回 冬と高血圧と心臓病

冬と高血圧と心臓病

県立病院好生館 循環器内科 医長 塩見哲也

 

 夏には、暖かく湿った高気圧が日本列島に広がって、じめじめした暑い日が続きます。そういう時期は脱水や熱中症に注意が必要です。10月でも残暑厳しい日は熱中症の方が見受けられましたが、佐賀にバルーンが飛び交う11月になりますと気温もぐっと低くなり、一気に冬の装いとなります。寒さ厳しい冬は、特に高血圧や心臓病に注意が必要です。

 

冬と高血圧

 血圧が持続して高い状態を高血圧症といいます。収縮期血圧140mmHg以上または拡張期血圧90mmHg以上が高血圧の基準です。一般に高血圧の自覚症状はない場合が多いですが、高血圧の状態が長く続きますと、心臓病や脳梗塞、脳出血、腎不全といった生命に関わる病気につながります。こうした合併症が出現する前に治療を始めることが重要です。高血圧症は、食事療法や運動療法および禁煙などの生活習慣の改善と薬物療法で治療をします。

 

 血圧は季節によって変動しますが、特に冬場は以下の理由で血圧が上昇することが知られています。

  1.  寒さを感じると体温の発散を防ごうとして血管は収縮し、血圧が上昇します。
  2.  冬は運動不足になりがちで、肥満になることも高血圧に貢献しています。
  3.  冬場は忘年会や新年会など飲酒の機会も増え、食事による塩分摂取が増えることも、血圧を上げる要因です。

 冬場だけ高血圧の薬の量が増えたり、普段は高血圧でないのに冬になると治療が必要となるレベルに血圧が上がったりする人もいます。寒い時期は血圧のコントロールが難しくなることを認識して、いっそう生活習慣を引き締める必要があります。

 

冬と心臓病

 心筋梗塞や心不全などの心臓病も冬に多く起こることが知られています。また厚生労働省の統計によると、平成16年の心筋梗塞などの心臓病による死亡数は1月が最も多く、次いで2月、12月、3月と冬季に集中、夏季のおよそ1.5倍にのぼりました。

 

 心筋梗塞は、心臓に血液を供給する冠動脈が詰まって心臓の一部が壊死する病気です。動脈硬化が進行して血管が狭くなったところに血の塊(血栓)ができたり、血管が痙攣性に収縮(攣縮)したりして起こります。冬に多いのは、寒冷刺激で血管が収縮したり、血圧が上昇して心臓に負担がかかったり、食生活の乱れやアルコールの摂り過ぎで血栓ができやすくなっていたりすることが関連しています。

 

 心不全は、心臓の機能が低下して全身に水がたまる病気です。特に胸や肺に水が溜まると呼吸が苦しくなります。心筋梗塞や高血圧など心臓の機能が低下する原因はいろいろありますが、そのような人が塩分水分をとりすぎたり、血圧を上げたり、風邪をひいたりすると心不全が起こりやすくなります。寒い冬に多いのは、血圧が上がることや塩分をとり過ぎることのほかに、風邪をひきやすいことも非常に関連しています。

 

そんな危険な冬をどう過ごすか?

 気温の低下や急激な温度変化は高血圧や心臓病に大きく影響します。アルコールや塩分の過剰な摂取、肥満や運動不足も高血圧や心臓病の敵です。

 

  1. 外出時の対策
    マフラーや手袋、防寒着などを着用して急に冷えないようにしましょう。 朝は血圧が上昇し始めます。寒い冬の朝は特に注意が必要です。散歩や運動は朝の時間帯は避けて、暖かい日中にしましょう。
  2. 室内での対策
    トイレや浴室、脱衣所など家の中でも寒いところがあります。予め暖めておくなど温度差をなくすようにしましょう。夜間のトイレや早朝の起床時は一枚羽織るなど防寒の工夫をしましょう。
  3. 食生活の対策
    アルコールは適量に、禁煙も重要です。食べ過ぎて体重を増やさないようにしましょう。塩分も控えめにしましょう。
  4. 感染への対策
    風邪やインフルエンザなどの感染症は心不全の誘因になります。流行期はマスクうがい手洗いなど感染予防を励行しましょう。部屋は適度に加湿しましょう。インフルエンザの予防接種もぜひ受けてください。

寒い冬を健康に過ごしましょう!

 


患者さんへのお願い

好生館は主に専門的な医療や救急医療を担当する病院です。症状が安定しましたら、お近くの「かかりつけ医」をご紹介いたします。(その後は「かかりつけ医」と相談のうえ、必要に応じて当館を受診していただくことになります。)
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
好生館は、地域の「かかりつけ医」の先生方と連携して、患者さんへのより温かい充実した地域医療の提供に努めてまいります。

外来のご案内
入院のご案内
健診のご案内
相談窓口のご案内
好生館コラム
好生館コラム一覧

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想