佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 診療部門のご紹介 > 看護部 > 看護部 > わたしたちの声 > パパ・ママナース

パパ・ママナース

 当院では、働くパパ・ママが大勢います。妊娠・出産・育児を支援する多様な勤務形態があり、生活に合わせた勤務を選択することができます。仕事と家庭の両立ができるように家族だけでなく、病棟スタッフのサポート、子育てしながら働くための環境も整えています。

ママさんナース

 私は、3回の育児休業を取らせて頂きました。仕事へのやりがいを感じながらも、週末は毎週のように長男のサッカー観戦を楽しんでいます。急性期医療に携わりながらも母親業を疎かにせずにできているのは、病院全体で子育てをサポートしてくれる環境が整っているためだと思います。

 

ママさんナース

 初めての出産、育児休暇を終え職場に復帰しました。仕事と子育ての両立に不安がありましたが、育児休暇を活用し周りのスタッフに協力を得ながら充実した日々を過ごしています。院内研修も充実しており、無理のない範囲で自己研鑽も行うことができ、働きやすい環境で安心して仕事が出来ています。

 

パパ・ママナース

 私たち夫婦は、共に看護師として働いています。妻は初めての妊娠・出産、育児休業を経て昨年5月に復帰し、現在も育児部分休業を利用しながら働いています。私自身は、育児を経験し以前とはまた違う視点が見え、看護に活かすことができています。今後も専門職としてのスキルアップと育児の両立が図れるように、頑張りたいと思っています。

 

パパ・ママナース

 私は、現在ICUで働いています。超急性期病棟で多忙である環境の中で、やり甲斐を持ち、患者さんや家族にとってより良い看護が提供できるように努力をしています。また、妻とは当院に同期就職し、妻は現在2回目の育児休業中です。福利厚生が十分に整っており、妻も日々子育てに専念出来ています。私もスタッフの協力の下、仕事に集中することができ、また休日は家族との時間を大切にしている充実した日々を過ごすことが出来ています。

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想