ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

診療科案内

総合内科

メッセージ

総合内科は、2012年8月より新たに組織された内科系診療科の一つです。プライマリケア医の段階では専門各科への振り分けが難しい症例や病態が一定程度存在するという構造を背景に分立しました。

専門分化した現今の医療体制から「こぼれがちになる領域」を担当し、また、地域医療機関と当館専門各科とをつなぐ役割(紹介窓口としての役割)も持っています。

「どの診療科へ受診・紹介すればよいのかわからない」受診科が未決定、帰属科が不明、複数合併症を有し主領域を絞れない、総合的観点からの診療が必要、等の内科系患者さんの初期診療を担当しています。

受診される患者さんへのお願い

  • 地域医療機関(開業医の先生など)からの診療情報提供書(紹介状)をご持参ください。
  • 予約を入れた上でご来院ください。地域医療機関(医院の事務の方など)から当館地域医療連携センターに予約を入れてもらってください(電話+FAX、インターネット)。なお、当科宛の診療情報提供書がある時は個人予約も受け付けています(地域医療連携センターに電話)。
  • 診療までの/診療中の待ち時間をできるだけ少なくなるように努めています。皆様のご協力はとても力になっています。

医師紹介